注文住宅を建てるにはどのような決まりがあるのでしょう

建築条件付きの土地がある

マイホームを建てる際にまず土地から探す人も多いでしょう。しかし、土地を探してみると「建築条件付き」という表記を見たことがある人も多いのでは無いでしょうか。「建築条件付き」というのは、あらかじめ建てられるハウスメーカーが決まっているということなのです。土地を選んだ時点でハウスメーカーが決定されてしまいますので、自分の理想のデザインの家を建てられないハウスメーカーになってしまうかもしれません。ハウスメーカーにより建築手法も異なりますので、自分の理想としている間取りを実現できない可能性もあるのです。建物にこだわりを持っているのであれば、ハウスメーカーを先に決めてしまう方が得策といえるのではないでしょうか。

ハウスメーカーを先に決定する

自分の理想とする建物を建てたいと考えているのであれば、ハウスメーカーを先に決定するのが得策です。理想のハウスメーカーを見つけるには、住宅展示場などに行って、自分の好みの外観と内装のメーカーを探してみると良いでしょう。気に入ったメーカーがあったら、そのハウスメーカーの営業さんにまだ土地が決まっていないことを伝えれば、営業さんが建築条件がついていない土地を探してくれます。また、場合によっては、建築条件を外すこともできるのです。まずは、先にハウスメーカーを決定し、そのメーカーの営業さんを頼ってみるのも理想的なマイホームを建てるための一つのコツということができるでしょう。ただし、その場合は土地が見つかるまで時間がかかることもあるので、じっくりと納得のいく土地を紹介してもらえるまで待ちましょう。